特徴

  • STEDYCONは顕微鏡のポートに取り付けるタイプの新しいSTED顕微鏡です。

  • コンパクトな筐体に4色の共焦点レーザー顕微鏡に加えて、775nmのSTEDレーザーが組み込まれ、分解能30nmの超解像イメージングが可能になります。

  • お手持ちの光学顕微鏡のCマウントアダプターに取り付けが可能、分解能40nmの超解像度顕微鏡へ簡単にグレードアップが可能になります。

  • オリンパス、ニコン、ツァイス、ライカ各社の光学顕微鏡に接続可能です。

性能・諸元

  • 分解能

    40nm以下(代表値30nm)

  • (対物レンズ・蛍光色素に依存。40nm Crimson 蛍光ビーズで測定。)

  • 検出系

    単一光子検出APDモジュール(光子検出感度62%以上、タイムゲート検出)

  • APD1: 650-700nm, APD2: 575-625nm, APD3: 505-545nm

  • 12種類のピンホールをモーター駆動で切替可能

  • ビームスキャナ

    QUADビームスキャナ、512×512 pixel, 1.1 frame/sec, 最大ラインレート 800 lines/sec

  • 価格

    お問い合わせ

ライフサイエンス顕微鏡の
他の製品

ルーチン倒立顕微鏡ライカ Leica DMi1

ライカマイクロシステムズ株式会社
直観的に操作でき、楽に扱えるので簡単に操作できます。

自自由度が高いことが本機の特徴で,高品質のライカ対物レンズにより鮮明な像が得られます。

照明にはLEDを採用しているため電力コストを抑え、ダウンタイムも最小限に抑えられます。

考え抜かれた設計と高品質により、長いルーチン作業も快適に行えます。

オールインワン蛍光顕微鏡 BZ-X800

株式会社キーエンス
高い操作性により手軽に効率的に、
かつ鮮明な画像を撮影することのできる顕微鏡です。

本体に暗室構造を持っており、明るい部屋でも蛍光撮影を行うことが可能です。

マウスの操作のみで見たい場所に即座に視野とフォーカスを合わせることができます。

撮影時以外の励起光を無くすことにより、不必要な蛍光の褪色を軽減します。

共焦点顕微鏡プラットフォームSTELLARIS5

ライカマイクロシステムズ株式会社
共焦点顕微鏡イメージングの新基準を打ち立てる完全に再創造されたコアシステムです。

音響光学ビームスプリッターと新しい Power HyD S 検出器を組み合わせ白色レーザー光源(WLL)を搭載した唯一の共焦点システムです。

STELLARIS 5 は、新しい独自の TauSense テクノロジーを統合し、生み出される画像のクオリティと情報量に対する新基準を打ち立てます。